髪の紫外線ケアしてますか?

気づけば夏もそろそろ終盤、秋が近づいてきましたね。
夏は海やバーベキューなど、なにかと外で過ごす機会が多かったと思います。
顔や体は紫外線対策をバッチリしていたという人でも、髪や頭皮までも紫外線対策はバッチリだったという人は少ないのではないでしょうか?
髪や頭皮も肌同様、紫外線のダメージを受けています。
今回はそんな紫外線によるダメージを受けた髪のケア方法を紹介していきたいと思います。

髪が紫外線を浴びるとどうなるか?

肌が紫外線を浴びると日焼けしますよね。
髪が紫外線を浴びるとどうなるのでしょうか?
髪が紫外線を浴びると、

  • 水分が失われる
  • 枝毛
  • 切れ毛
  • パサつき
  • といった症状がでてきます。

    これは紫外線を長時間浴びることによって、髪表面のキューティクルが剥がれることによって起こります。
    また、髪だけでなく頭皮も紫外線によるダメージを受けると育毛環境が悪くなり、抜け毛や薄毛の原因になってしまいます。

    ケア方法

    ここで夏の間ケアするのを忘れ、紫外線をたくさん浴びてしまった!という時のケア方法をご紹介します。

    1 頭皮ケア

    髪と同様、髪を支える頭皮も紫外線によりダメージを受けています。洗う前にオイルマッサージをしてあげると頭皮の修復になります。

    2 シャンプー

    毎日使うシャンプーを低刺激のものや保湿力の高いものに変えてあげることによって、パサつきがちな髪をいたわってあげることができます。

    3 トリートメント

    傷んだ髪にはトリートメントで保湿してあげるが重要になりますので、ダメージ補修効果の高いトリートメントを使ってあげると良いと思います。
    トリートメントを塗ったあとに蒸しタオルで温めてあげることによって内部まで浸透し、補修スピードを高められます。

    4 アウトバスケア

    お風呂から上がった後にヘアオイルやヘアミルクなどで髪をコーティングしてあげましょう。
    また、普段からアウトバストリートメントやオイルを使うことによって、さらに髪が傷むのを防ぐことができるのでオススメです。

    かんたんにケアできるヘアブラシ

    当店で取り扱っている『ヘアエッセンスブラシ CIB-T01S』は、「アルガンオイル」を含浸させたブラシ(ピン)部に、クレイツイオン®加工を施した特殊加工ブラシです。

    ヘアエッセンスブラシ CIB-T01S

    ヘアエッセンスブラシ CIB-T01S
    「アルガンオイル」配合のヘアエッセンスブラシで、使うたびに潤いとツヤのある美髪へ導きます。
    夏のダメージでパサついた髪や広がる髪も、ブラッシングするたびにしっとりとした潤い感と輝くツヤを与えます。

    詳しくはこちら

    夏のダメージは夏のうちに

    『髪は女の命』とも言うほどですので、日々のケアで傷んだ髪をいたわって艶のある美髪に復活させましょう。
    そして秋はおでかけにいい季節です。この機会に正しい髪の巻き方をおさらいして行楽地に出掛けてみてはいかがでしょうか。